トップページ > 疾患の流れ

治療の流れ

治療方針

院長

中医学では全ての疾患は、人の生理機能である気血・臓腑バランスが大きく乱れた時に初めて病、症状となって現れると考えられています。

 このバランスを乱すものが西洋医学でよばれるストレスです。
ストレスの原因には環境、季節、生活習慣の乱れ等様々ですが、人は生きていく上でこれらのストレスと常に共存しています。
 このストレスによって気・血・津液のバランスが乱れ続けている状態が中医学で呼ばれる「未病」です。
身体がだるい、どこか調子が悪いのに病院で検査をしても「異常なし」と言われるのがこの未病にあたります。

当院では疾患を引き起こしている根本から治療を行います。
そのため、全ての疾患において気血・臓腑バランスを正常に戻し、免疫力・自己治癒力を
高める「全身調整治療」を取り入れています。
  ※運動器疾患は基本、局所治療になります。

鍼灸治療は治療院によって様々ですが、疾患を対象にした経穴(ツボ)のみを取るよりも、
人の根本的な健康状態を取り戻す「全身調整治療」+「疾患別治療」を行う方がより
高い
治療効果を生み出していることを長い臨床経験から確信しております。

当院では疾患治療後に疲労改善のため定期的に来院される患者様も数多くいらっしゃいます。
治療後には患者様自身が身体がすっと楽になったことを感じられることと思います。

ページトップへ戻る

治療の流れ

お電話または予約フォームよりご予約下さい。その際、症状についてもお話ください。
  ↓                   
ご来院。
 新患受付表に記載事項をご記入後、症状について詳しくお伺いしますので具体的にお話しください。
 疾患によって脈診や舌診(舌の状態を診ます)を行うことがあります。
  ↓
治療開始。
 仰向け・うつ伏せの両面より治療を行います。  ※局所治療のみは適した姿勢で行います。
 所要時間:40分〜1時間以上(初診)       ※局所治療のみは20分〜30分程度。
  ↓
治療終了。 次回のご予約。









ページトップへ戻る

使用鍼について

当院では治療効果の観点から中国針での治療が主流となっております。日本針もご用意しております。

中国針

中国針

”痛くない、やさしい中国針”

当院の中国針は大手鍼灸メーカーHwatoの高級ステンレス中国針を使用しています。

 患者様お一人お一人の完全個人専用鍼なので安心。
使用後は個人パックに入れたまま滅菌処理しております。

初診時に新しい針をご用意し、以降患者様専用に徹底管理しておりますので、感染症の心配はもちろん、他の方と針が混ざることは一切ございませんのでご安心ください。

中国針

※半永久使用可能な針ですが、長期間ご来院されていない場合、管理上の点から個人専用針を廃棄処分させていただくことがあります。ご了承下さい。

     
       滅菌処理対応個人専用パック

日本針

日本針

鍼メーカー・セイリンの使い捨てタイプ日本針。



※当院では中国針が主流になっております。
 日本針での治療では、通常治療費+別途1000円頂きます。

ページトップへ戻る
NSFレンタルサーバー 奈良県-鍼灸-岩下鍼灸専門院 鍼灸院ナビ Copyright(C) 【中医学療法】岩下鍼灸専門院 All Rights Reserved.